プロフィール

NorthWind

  • Author:NorthWind
  • コメント、トラックバックやリンクなど全てについて基本的に歓迎します。
    勿論、スパムやその他の問題を含むと判断したものについては、勝手に消去(場合によりアクセス、書き込み禁止も)する場合があります。
    そのため周りの方に余波が及ぶ場合もありえますが、その際は平に御容赦願います。(その場合はどうしよう?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
月別アーカイブ(タブ)
ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

2006.02.26    カテゴリ:  徒然なるままに 

   トラックバック(33):品

第33回 「私の周りの品がある人・ない人」

まず「品」とは何か?
・・・と言う事から考える必要があると思う。

辞典で調べると、
「品」とは「人や物に備わる性質のうち、
自然と外に表れる好ましく洗練された様子
」だそうだ。


途中の考察などを省くが、要するに相対的なものではないだろうか。
同じ人や行為を見ても人によって受け取り方は違うし、
それについてどう思うかも人それぞれ。
きょうは、考察したかもー。
北風と太陽はここまで性質に行為された。
ここまで辞典へ行為するはずだったみたい。
なるほど~NorthWind さんらしい冷静な考察ですね。

私は、反射的に『下品やな~!!』って思うことはよくありますけどね(;^_^ )
人の感性なんて、生まれや育ち、場所などが違えば違うのが当たり前だと考えます。
たとえ同じでも、人の数だけ違いがあります。

もちろん、私は私の感性でそう思うこともありますが。
ただ、私が絶対なんて口が裂けても言えません。


十人十色とはよく言ったものですが、個人的には十人百色位はあると思います。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 心の旅はいつまで続く All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog